中医学 純中国漢方 健康食品 漢方相談室
 
栄貫堂薬局ホームへ
純中国漢方   中医学

1:太っている人は食べている 11:冷え性は温める 21:腰痛は治らない 31:更年期障害のでやすさは
  わからない
2:胃腸薬で胃腸は良くなる 12:老化現象は治らない 22:のどの痛みにイソ○ン
32:浮腫んだときは利尿剤が
  よい
3:ウコンの嘘ホント 13:精力剤で精力が蘇る 23:耳鼻科で耳鳴りの治療 33:発汗異常(T)
4:お酒の解毒剤について 14:最高級クリームは
  素人には作れない
24:セックスはする、しないを
  コントロールできない
34:発汗異常(U)
5:便秘薬は治療薬 15:出産の適齢期は結婚
  したい時
25:ハゲを予防する食べ物
  はない
35:発汗異常(V)
6:カラ咳に咳止めの薬 16:妊娠と生理の問題は
   ホルモン治療で
26:男性不妊症は治らない  
7:健康回復の為に 17:西洋医学は万能  27:体の栄養状態は治らない  
8:皮膚の赤みは外用剤で 18:風邪に葛根湯が効く 28:漢方薬と新薬を併用
  できない
 
9:抗生物質は万能薬? 19:病人はどんどん減って
   いる
29:糖尿病にはインスリンで
  大丈夫
 
10:疲れたら栄養補給 20:痛みは全て炎症 30:口内炎の原因は
  分からない
 


西洋医学は万能

病気になれば誰でも病院や信用できる医療機関に相談すると思います。
私達は西洋医学を非難する つもりはありませんし、また西洋医学と戦うつもりもありません。

では中国医学は何故あるのかという ことになりますよね。
一般の方が私達の薬局に来店する理由は主に病院の薬を飲んでいるが、
上手く 治療がすすんでいないという人が多く、そのような方の病気や症状を伺うと漢方薬の役割を痛感しま す。

西洋医学の得意とする分野で戦うのではなく、西洋医学的考えではないものでお客様の必要性 に答えられるものが
多く存在していてそこで中国医学の活躍の場をつくっております。
それには西洋 医学の長所と短所を知っていなければ出来ません。
基本的には西洋医学は対処療法が中心になって おり、薬を服用することによって症状を一時的に止めることが
その主な役割でその間に自分の体が 回復して良くなれば治るんです。
もう少し踏み込んで表現するなら自分の力で治す力がない人は 一生 薬を飲み続けることになるということです。

中国医学では病気というものを体のひずみが出来ることに よって起こっていると考えており、
その原因は何なのかを体に起こる症状から推測していくものです。
原因となっているものが不足から生じているのか或いは余分なものが原因となっているのかで使う ものが変わってきます。
勿論、急性と慢性がありますからその判断は私達に任せて頂くとして
上手く 西洋医学的な治療が行かない時は一度相談してみる価値があると思います。

勿論西洋医学的なも のと中国医学的なものを併用するケースも多々ありますので
出来る限り両方の良いとこを取れる方針 を一人でも多くの方にとって頂きたいと思っています。




健康食品
中医学
漢方相談室
     
     
     
     
   

 

  【 栄貫堂薬局お問合わせ先 】  郵便番号 : 184-0011  住所 : 東京都小金井市東町4-42-25 ( JR中央線東小金井駅南口すぐ前 )
営業時間 : 9:00〜20:00  定休日 : 日曜・祝祭日  TEL : 042-381-7026  FAX : 042-384-2195 E-Mail : info@eikandou.com

栄貫堂薬局・清瀬店 お問合わせ先 】
郵便番号 : 204-0022  住所 : 東京都清瀬市松山1-23-10 ( 西武池袋線清瀬駅南口ふれあいどおり商店街 徒歩3分 )
TEL : 0424-93-0424 FAX : 0424-93-9399

 
|  純 中 国 漢 方  |  健 康 食 品  |  中 医 学  |  漢 方 相 談 室  |  会 社 案 内  |  H O M E  |
Copyright(c). 2003 栄貫堂薬局.All rights reserved.presented